商品ページ-椿お酢ドリンク

椿お酢ドリンク

内側から綺麗に!

名称: 椿お酢ドリンク


原材料:
リンゴ酢(国内製造)、砂糖、ハイビスカス、椿茶(椿葉)、
ローズヒップ、椿油、(一部にりんごを含む)


内容量: 200ml


価格: ¥1200円税抜


保存方法:
高温、直射日光を避けて常温にて保管してください。
*境目に椿油が浮いて白く濁る事がありますが、
味・品質には問題ありません。


消費期限: 半年


栄養成分(100gあたり)

 エネルギー89 kcal 炭水化物22.0 g
 タンパク質0.1 g 食塩相当量0.02 g
 脂質0.1 g


九州の最西端、自然豊かな長崎県「五島列島」では、古来より「椿」の自生地として知られています。五島の初春は、壮大な海を背景に椿色に染まり、えも言われぬ美しさで魅了してくれます。

「椿お酢ドリンク」は、そんな五島の椿とりんご果汁から出来ているやさしい風味のお酢を独自の研究でブレンドしてうまれました。健康維持・プチ断酒・インナー美容・ダイエットサポート】に毎日続けられる、飲みやすくて、さまざまなシーンで使えるドリンクです。

 
椿から精製される希少な「椿油」には、オレイン酸がオリーブオイルよりも豊富に含まれています。オレイン酸は、ヘアケア、フェイシャルケアに効果が高いことはご存じの通りです。

古来より万能の美容品として愛用されてきた「椿油」は、近年、インナー美容にも着目されてきています。善玉コレステロールを下げずに、「悪玉コレステロールだけを下げる効果」が確認されています。かの徳川家康公は、椿油で天ぷらを揚げてご賞味していたと言われるほど、食味のいい油です。

そして、自然農業で丹精込めて育てられた椿の葉と茶葉を精製した五島の「椿茶」。

最新の研究で、つばき茶を食事中に飲用することで「中性脂肪の体内吸収抑制」が認められています。

ほかに、「椿茶」には「便秘改善」が報告され、リンの吸収を抑制する効能から「骨粗しょう」「動脈の石灰化」防止に期待されています。

 

インナー美容に欠かせない自然の恵みを独自配合で濃縮

【「椿お酢ドリンク」で期待できる効果】

リンゴ酢

・血圧を下げる

・ダイエット効果(炭水化物の吸収を抑える)

ローズヒップ

・美肌効果(ビタミンCがレモンの約20倍)

・アンチエイジング(抗酸化作用の強いリコピンがトマトの約8倍)

・貧血予防(鉄分はほうれん草の約2倍)

ハイビスカス

・脂肪の分解、老廃物の排出を促す(クエン酸が豊富)

・むくみ防止(カリウムの働き)

ほかに、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB群に亜鉛、鉄、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

 

プチ断酒にも最適

「サイダー」と「椿お酢ドリンク」を3:1で氷と割るだけ。

仕事終わりの一杯、お風呂上り、リラックスタイムなどシーンに合わせて、お酒替わりにもう一杯。特有の酢のツンとした香りが少なく、さっぱりとした口当たりでゴクゴクと飲みやすい。禁酒中のゲストをもてなすときにも、大活躍。

家族の笑顔と健康には料理の調味料にも

健康ドリンクは、家族はなかなか飲んでくれないとお悩みの人も多いですよね。

そんなときは、「酢豚」など子どもが大好きな料理にパッと一振り。酢のエグさが少なく、味をまろやかにしてくれます。