五島列島の名物・椿油の効果を最大限引き出す使い方

椿油は日本で古くから化粧用、食用のオイルとして親しまれてきた油です。
その歴史は古く、平安時代の史書・続日本紀に「海石榴(つばき)油」が税として献上されたという記録があります。

貴族などの身分の高い女性は、椿油を頭皮に馴染ませ、つげの櫛で髪を梳いていたそうです。
現代のように物の成分を分析して内容を知ることができない時代でも、椿油が髪に良いことが体験的に知られていたのですね。

そんな椿油は、現代でも艶やかでハリのある髪にしてくれるヘアケア用品として知られています。
しかし、椿油の効果は髪だけではありません。

スキンケアオイルとして肌に塗ったり、食用として身体に取り入れたりといった使い方で、意外な健康効果を得ることができるのです。

今回は、椿油の効果を最大限に引き出す使い方を解説するとともに、椿油の産地として歴史のある「五島列島」産の椿油の魅力を紹介します。

椿油とは

椿油とは、「椿油」、「ツバキ油」、「カメリアオイル」など様々な呼び名がありますが、それぞれ違う意味があります。

椿油は、ツバキ科ツバキ属の「サザンカ」から摂れるものや、そこに他の原料を加えたもの。
ツバキ油は、「ヤブツバキ」という椿の種から摂れるものです。
カメリアオイルはこれらの総称として使われることの多い言葉です。

少しややこしいのですが、それぞれの言葉を知っておくことで、製品の違いを見分けることができます。

また、椿油は海外ではカメリアオイルの名称で知られ、世界三大オイルの一つとされています。

椿油の効果を最大限引き出す使い方とは

椿油はどのように使うと効果的なのでしょうか。
ヘアケア用品として使うとき、スキンケアオイルとして使うとき、食品として摂取するとき、それぞれ一番良い使い方を知っておきましょう。

ヘアケア用品として髪に塗る

髪に椿油を塗るときは、下記の使い方が最もおすすめです

・入浴後、髪を乾かす前に
・頭皮につかないように
・毛先と頭皮の中間くらいまで
・少量ずつ塗る

頭皮に直接つけてしまうと時間が経ったときに酸化し、ダメージを与えてしまいます。
椿油を塗るのは、もともと髪の保護膜としてある「キューティクル」の代用とするためです。

オイルパックをする人も多いようですが、流しきれずに頭皮のトラブルにつながることがあります。

スキンケア用品として肌に塗る

刺激の少ない椿油は全身のスキンケアに使えます。
顔には、夜のスキンケア時に使用しましょう。

肌の潤いを保つ効果を出したいなら、洗顔後、化粧水→美容液→乳液→椿油の順で使用するのがおすすめです。化粧水などで肌に水分を与え、最後に椿油で蓋をするイメージです。

踵や肘など乾燥しやすい部分には擦り込むようにして使います。
椿油はリップクリームやハンドクリーム代わりにも使える万能なオイルなのです。

食品として取り入れて健康増進

椿油の主成分は「オレイン酸」です。

食物として摂取すれば体内の悪玉コレステロール値を下げ、血液をさらさらにする働きをしてくれます。
これによって、心臓病や動脈硬化、高血圧を防ぐ健康効果が期待できます。

また、女性が悩みがちな便秘を解消する効果も。
椿油は便秘による肌荒れやむくみ、体調不良を改善してくれます。

椿油の食べ方

椿油は熱で酸化しにくいので、炒め油や揚げ油として日常の食事に取り入れやすい油です。
揚げ物に使用するとサクサクとした食感に仕上がり、風味が良くなります。

また、五島列島の伝統料理である五島うどんには椿油が塗られています。
五島うどんは地元で「地獄炊き」と呼ばれる釜揚げうどんのような食べ方が一般的です。
熱々にして食べても、熱に強い椿油なら酸化による体への悪影響がないことが体験的に知られてきたからゆえの伝統料理なのかもしれません。

健康効果を期待するなら食事にプラスするのではなく、今まで使っていた油を椿油に変えましょう。
健康に良いとはいえ、椿油はあくまでも「油」。使い過ぎればカロリーオーバーになってしまいます。

椿油の一大産地・五島列島

五島列島は、椿油の一大産地です。
昔から「東の大島、西の五島」と呼ばれ知られてきました。

椿油に使用されるヤブツバキは山に自生しています。
整備された場所で作られていないぶん収穫の手間はかかりますが、まさに「天然」ものと言えます。

椿油はそんなヤブツバキの実一つ一つを丁寧に収穫し、天日干しして乾燥させ、種を取り出し、油を搾って作られます。少し聞いただけでも大変な手間がかかることが想像できますね。

五島列島産の椿油は、香料や色素を使用しない100%ヤブツバキから作られる製品が多く、オーガニック化粧品として、食品として、近年新たに注目が集まっています。

植物から作られる油として長年日本人の生活に馴染み、愛されてきた椿油。
その効果は驚くほど多岐に渡ります。

日常に取り入れて、髪や肌の潤い効果や健康効果を実感してみてはいかがでしょうか。

 

椿油を使った商品